育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】

薄毛の打開策は?カツラは一時しのぎ!【発毛こそが解決策?】

大学時代のサーフィンがきっかけで薄毛が進行してきたため、育毛剤の使用を始めました。しかし、どれも目立った効果が無く、とうとう「○ート○イチャー」のお世話にもなりました。

はい、そう、「かつら」です。

Nithi clicks

by:Nithi clicks

・・・でも当時の私は、甘かったのです。

被り物は作ったときは喜んでいられますが、所詮作り物なので人間はの加齢とともに合わなくなるのですね。つまり、30代で作った被り物は40代半ばになると顔の老け具合と合わなくなるということです。

そうなると、40代の顔に合った「頭」を演出しなければならないので作り直すことになります。ですから、いくら高いお金を払っても一時的な物で「一生物」はあり得ないという事なのです。

更に厄介なことに、被り物を修理に出している間「すっぴん頭」でいるわけにいきませんから、最初から2個作る(スペア)必要があります。

私が十数年前に作った時に1個70万円でしたから2つで140万円かかりました。

しかも、5年~8年程度で作り直しが必要になります。その出費の多さに「被り物生活」をやめたいと思っても、いきなり「すっぴん頭」に戻すわけにいきませんから、そのままズルズルと続けることになります。

これが「被り物スパイラル」!!

私が作った造語ですが‥

万一、被り物をやめたいときは

1.「私は被っていました!」と大々的にカミングアウトする。
2.なにか別の「きっかけ」でばれて開き直る。

という2パターンが多いことと思います。

さて私の場合は、入院した際に会社の人間が見舞いに来て薄毛がばれてしまいました。

その時は薬の副作用ということでごまかしましたが、おかげで被り物を使用することができなくなりました。と言うか、やっと被り物から卒業することができました。不幸中の幸いとは、まさにこの事です!結局「○ート○イチャーさん」には8年間で500万円くらいはお支払いしたと思います。

丁度、その頃からお笑いの爆笑問題が「お医者さんに相談だ~♪」というCMを始めました。

でもこれ保険の適用外なんです。

診察費と込みで、月に1万円以上かかります。金額の割に思うほどの成果がなかったので、3年ほどで止めました。

だからと言って、育毛をあきらめたのではありません。通院していたときの皮膚科の医師が

「最近は市販薬でも良い物がありますよ」

と言っていました。その言葉をハゲみに、今回、色々な市販薬を試してみる事にしました。

せっかく大規模にチャレンジするのだから、この活動をケイモウしようと思い、このサイトを作りました。薄毛の原因は人それぞれですが、色々な製品をレポートしますので参考にしていただければ幸いです。

結論!総合的にみて一番おすすめできる育毛剤は?

osusume2 toprank1
toprank022toprank3 toprank044 button
育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】 > 育毛剤体験のきっかけ > 薄毛の打開策は?カツラは一時しのぎ!【発毛こそが解決策?】

トラックバックURL

http://www.ikumouzai-real-review.com/firsttime/ikumoustart.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)