育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】

育毛剤男性におすすめは?口コミで選んだ市販商品【効果あり】

育毛剤を選ぶポイントとは?

gf1ep0jno716498

皆さんは、育毛剤を選ぶときに何を基準に決めていますか?

殆どの人は、ネットの口コミや評判ではないでしょうか?
ネット環境が無い人は、テレビやラジオのCMで聞いたことがあるというだけで購入している人もいると思います。

もし、職場や親戚などで“薄毛仲間”がいる場合、仲間同士の情報交換なんて事もあるかもしれませんね。

いずれの場合にしても、他人から得た情報を基に“効くかもしれない”と自分で思い込んで選んでいる事が多いと思います。

しかし、それは必ずしも正解ではありません。他人に効果があっても、自分に効果があるかは別問題です。

なぜなら、薄毛の原因はひとつではないからです。

そこで、育毛剤を選ぶときの第一ポイントをご紹介します。

それは、“自分の頭皮の状態にあった物を選ぶ”ということです。

薄毛の原因を考える!

siejao10

毛髪は一定の周期で成長していきます。

新しい毛髪が生えて成長する“成長期”→成長が弱まる“退行期”→成長が完全に止まり抜け落ちる“休止期”というヘアサイクルが、2年~7年周期で繰り返されます。

薄毛の原因は、何らかの要因で成長期から休止期までが短縮されてしまうため、毛髪が完全に成長する前に脱毛してしまうことで発症してしまうのです。

つまり、一度発毛したら2年から7年経たないと次の発毛がありませんから、成長期から休止期までの時間が短いと、その間は無毛状態なわけです。

更に毛髪が太く健全に成長する前に抜けてしまうので、頭皮に残る毛髪は若くて細い産毛のような軟毛ばかりになってしまいます。
その結果、毛髪にボリューム感が無くなって頭皮が露出する結果になるのです。
ですから、自分に合った育毛剤を選ぶためには、自身の頭皮環境を考慮して探すことが重要なのです。

毛髪や頭皮の状態をチェックしよう!

4irhoz

皮脂や古い角質、フケや汚れなどが頭皮の毛穴を詰まらせていると、毛髪の成長を妨げてしまいます。
又、頭皮が炎症を起こしていると、これが原因で抜け毛や薄毛になることもあります。

頭皮がベタつきやすい人は皮脂が多く、カサついてフケが出る人は乾燥しているのでシャンプーで皮脂を取ってから保湿効果が高い育毛剤を使用するのが良いでしょう。

頭皮を鏡で見て赤くなっている部分があれば炎症していますから、抗炎症作用がある天然成分を使った育毛剤をチョイスするのが効果的です。

決してアルコール成分が多い刺激が強い育毛剤を使ってはいけません。

又、頭皮が固い人は血行不良の可能性があります。
毛髪にハリやコシが無ければ栄養不足かもしれません。
このような頭皮は、血行を促進して毛根に栄養を届ける育毛剤がおすすめです。

このように、頭皮の状態は人によって異なるので、“一番売れている育毛剤だからコレが良いよ!”と言われても、必ずしも全ての薄毛や脱毛に効果が出るわけではないのです。

肝心な事は、自分の頭皮環境を知ることです。

男性と女性では薄毛の原因が違う?

tmon751

薄毛や脱毛の原因が頭皮の炎症やフケなどの汚れなら、男性、女性ともに同じ育毛剤でも効果は期待できます。

しかし、男性の場合にはAGAと呼ばれる男性型脱毛症があり、これは女性用の育毛剤は効果がありません。

AGAは男性ホルモンに起因する脱毛症なので、男性ホルモンを抑制する目的の成分が配合されている育毛剤を使用します。
多くの男性用育毛剤は、この理論に基づいて開発されています。

男性用育毛剤とは?

arihgnr648

AGAの医薬品はミノキシジルとフィナステリドなどがあります。

ミノキシジルは血管を広げて血流を急増させる効果があり、発毛や育毛に必要な栄養を毛根に届けるのを助ける働きがあります。

フィナステリドはAGAの原因となる男性ホルモンの一種“ジヒドロテストステロン”の生成を妨害します。

薄毛の原因がAGAであれば効果は抜群なのですが、残念ながら医薬品なので医師の処方箋が必要になります。
ですから、一般の市販薬のようにドラッグストアで買えるものではありません。

サプリメントの育毛剤もおすすめ

vprok3384

育毛剤は頭皮に塗布するものだけではありません。

最近では、育毛剤の姉妹品として“飲むタイプの育毛剤”も多く市販されています。
医薬品ではないので、いわゆる“サプリメント”という扱いになります。

サプリメントタイプの育毛剤は体内から成分を吸収するので、頭皮に塗布する育毛剤よりも効率良く成分を取り入れることができ非常に効果的です。

育毛目的のサプリメントですが、日常生活で不足しがちな栄養素がギッシリ詰まっている製品が多く、健康補助食品としても効果がありそうです。

シリーズ商品はセットで使うのがおすすめ

rpmh681

サラヴィオM-1”や“濃密育毛剤ブブカ”など、最近の育毛剤はシャンプー、サプリメント、育毛剤の3点が姉妹品としてラインナップされていることが多いですね。

市販の安いシャンプーは、石油由来のものが多く必要以上に皮脂を洗い流してしまうので、頭皮を傷めてしまいます。

そこで、専用のシャンプーを使うことで頭皮を適度に洗浄し、きれいになった毛穴の頭皮に育毛剤を塗布してマッサージをします。

血行が良くなったところで、育毛成分を充分にふくんだサプリメントで栄養分を体内に取り入れ血流に乗せて毛根へ届けるという連係プレイを狙った構成になっているのです。

ですから、どの育毛剤を選ぶにせよ、姉妹品はセットで使うことをおすすめします。

結論!総合的にみて一番おすすめできる育毛剤は?

osusume2 toprank1
toprank022toprank3 toprank044 button
育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】 > もっとできる育毛対策 > 育毛剤男性におすすめは?口コミで選んだ市販商品【効果あり】

関連記事

  1. 育毛剤はなぜ効果ある?薄毛のメカニズム解説【AGA対策とは?】
  2. 育毛剤ブブカの効果は?ネット口コミ評判で1位?【使い方は?】
  3. ノコギリヤシは育毛に効果ある?【育毛剤としての効能は高い?】
  4. 育毛剤の有効成分ミノキシジルとは?【血行促進と育毛の関係】
  5. 育毛剤にはどんな効果がある?【ヘアサイクルのメカニズムは?】
  6. リアップの効果は本当?副作用はないのか?【口コミ徹底分析】
  7. 育毛剤で髪が戻る?おすすめの育毛剤とは?【芸能人の成功例】
  8. 育毛剤の返金保証って本当?使用後でも大丈夫?【注意点は?】
  9. 育毛剤男性に人気なのは?チャップアップとブブカ比較【口コミ】
  10. 育毛剤と発毛剤と養毛剤の違いとは?効果は?【併用って可能?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)