育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】

生薬WAKAで抜け毛?【和漢育毛剤!こりゃ、ワカン?!】

waka-ti02
waka-10
button

生薬WAKA【体験レビュー1週間目】

生薬WAKAを使い始めて1週間が経過しました。
肌荒れやかゆみも無く、相性は悪くないようです。

【早速今日も使っていきましょう!】

waka-11

勝手に名付けた「ミント系ミルク飴」の臭いは、塗布後にすぐに飛んでしまうので、付けたときだけ「変な臭い」と思い出す程度で済んでいます。

【トントンっと!】

waka-12

アルコールやエタノールを配合されていないにも関わらず、蒸発が早いような気がします。

気を付けることとしては、使用説明書に書かれているように地肌にノズルを当てて頭皮をトントンと叩くように塗布すると、加減によってはドバッと液が出てきて顔に垂れてくることです。

【かなりビシャビシャになりました!】

waka-13

こんな感じでビシャビシャになりますので、トントンするのもほどほどに!

【そこで、すかさずマッサージ!】

waka-14

ん~、え~感じ~♪

なのですが、最近、このマッサージ時に抜け毛が目立ち始めました!

【がががーーーん!衝撃の抜け毛画像!!】

waka-15

以前にも、他社の育毛剤で抜け毛が始まった事がありましたが、今回はちょっと派手です。和漢育毛剤が、アカン育毛剤に??

こりゃ!脱毛剤じゃぁああ!

イカン、イカン、和漢で取り乱してしまいましが、冷静になって、ネットで症状を調べてみましょう。

すると、ナニナニ?育毛剤を使い始めると、抜け毛が増える人がいる?
やっぱり、育毛剤で「追いハゲ」が始まるとな?まさか育毛剤との相性が悪いのか?

更に読み進むと、育毛剤を使い始めて脱毛が増える症状は「初期脱毛」と言って育毛剤が効き始めた前兆なのだそうです。

薄毛の原因はヘアサイクルの乱れによるものという話は、当サイトの別のレビューで詳しく紹介していますので、ここでは簡単に説明します。

薄毛は髪の毛が充分に成長する前に脱毛してしまうことで、頭皮に現存している髪の毛の本数が減っていくという悪循環によって進行していきます。

初期脱毛とは、ヘアサイクルが正常に戻ろうと働き出すことによって、乱れたヘアサイクルの髪の毛が抜け落ち始めている状態なので、むしろ喜ぶべき症状だそうです。

つまり、初期脱毛が発症するということは育毛剤が効き始めた証なのです。

初期脱毛の期間は、個人差がありますが大体1ヶ月程度だそうで、その時期を過ぎると発毛が始まるそうです。

育毛で失敗するパターンは、初期脱毛で心配になり育毛剤の使用を中止してしまう場合が多いそうです。ですから、初期脱毛が始まっても、ひたすら「忍」に一字で頑張り続けなければなりません。

しかし、育毛剤との相性が合わない場合は話が別です。

刺激を感じたり、腫れたり、地肌が赤みがかったりしていると肌に合っていないかもしれません。又、脱毛期間があまりに長すぎる場合も同様です。医師に相談することをお勧めします。

幸いなことに、生薬WAKAは日本人の体質を熟知した和漢育毛剤なので、そのような心配なく、安心して体験レビューが続行できそうです。

button

結論!総合的にみて一番おすすめできる育毛剤は?

osusume2 toprank1
toprank022toprank3 toprank044 button
育毛剤おすすめランキング!効果・即効性は?【私の写真付体験】 > 生薬WAKA【本音の口コミ】 > 生薬WAKAで抜け毛?【和漢育毛剤!こりゃ、ワカン?!】

関連記事

  1. 生薬WAKA好評価86%の実力!【驚きの返金保証とは?】
  2. 生薬WAKA漢方?化学薬品無添加!【東洋薬の威力とは?】
  3. 生薬WAKAって漢方?生薬の育毛剤!【東洋薬は臭い?!】

トラックバックURL

http://www.ikumouzai-real-review.com/waka/wakareview2.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)